産後 髪 生え変わり

産後に髪が生え変わるのにかかる期間

産後の抜け毛は、早い方で産後3ヶ月、平均で半年あたりから始まる「産後脱毛症」を指します。

 

枕やお風呂の排水口にべっとり溜まった抜け毛の量を見て焦っているという方が多いのではないでしょうか。

 

この抜け毛はある程度の期間で治まることは知っている方も多いと思いますが、いちばん知りたいのは「いつまで続くのか」「普通に戻るまでにかかる期間」についてではないでしょうか。

 

全部が生え変わるわけではありません

あまりにもバサバサ抜けるからといって、新しい髪の毛が生えてくる間に出産前からある髪の毛が全部抜けてしまうわけではありません。
「そんなこと言っても一日に100本くらい抜けてる!・・」と言われるかもしれませんね。

 

成人の頭髪は平均10万本 (多い人で13万くらい、少ない人で7万本くらい)。
半年間毎日100本ずつ抜けたとして、1ヶ月が30日×100×6=18000本。

 

全体の5分の1にもなりますからたしかに多いですが、その間にも新しい髪が生えてきますから正味5分の1がなくなるわけではないのです。

 

抜け毛が止まる平均期間

産後の抜け毛が止まる期間についてですが、1年くらいが平均だというデータがあります。

 

早い人ですと10ヶ月程度で治まるようですね。

 

最初はピンピンした弱々しい細い毛ばかり生えてきますから不安になる方が多いようですが、次第に出産前の状態に戻っていきます。

 

産後はホルモンバランスが崩れて体調が不安定です。
出産前はちょっとしたストレスはなんでもなくても、産後の不安定な体にはダメージとなって髪にも影響がでます。

 

赤ちゃんの夜泣き、睡眠不足、環境の変化等、産後はストレスの原因になることがたくさんありますから、旦那さんやご家族に協力してもらってなるべくストレスを溜めない日々を心がけるようにしてください。

 

 

関連ページ